「歴史の終わり」知ってますか?


「歴史の終わり」とは、国際社会においてリベラルな民主主義と資本主義が最終的な勝利をおさめ、それ以上の社会制度の発展が終わり、社会の平和と自由と安定を無期限に維持するという、将来における仮説である。安定した政治体制が構築されるため、国家体制を崩壊させるような戦争やクーデターのような歴史的大事件はもはや生じなくなる。それゆえ、この時代を「歴史の終わり」とよぶ。

もちろん、人類の滅亡による人類史の終わりを意味するのではなく、ここで言う歴史とは、本質論的には弁証法的なイデオロギー闘争の過程であり、現象論的には戦争や内乱における国家興亡の歴史であり、国家体制発展史である。古代ポリス、マケドニア王国、古代ローマ帝国、中国の歴代王朝、各種君主制、ドイツ第三帝国、ソビエト連邦など、世界史上永遠を誇った国家体制は存在しなかったが、歴史の終わった民主国家体制は滅びることなく永遠に継続すると言う主張である。すべての民族、文化圏、宗教圏に妥当する普遍的で網羅的なグランド・セオリー(大理論)である「大きな物語」(近代化のプロセス)としての「歴史の終わり」であり、その他の歴史、文化史、技術史、芸術史、スポーツ史、個人史などの個別的な「小さな物語」としての歴史は、もちろん不断に変革を繰り返して、継続されていく。 民主国家永遠論は、ナチスの「ドイツ千年帝国」論や大日本帝国の「神州不滅」論などのような願望や信念を述べたものではなく、うんざりするほど歴史を経験した結果導かれた社会科学的分析である。なにか重大な政治的問題が起きても、民主国家は普通選挙による政権交代と言う形で柔軟に対処できるために、国家体制として滅びる必要がないのである。先進民主諸国家は核武装しているため、外敵によって軍事占領されるということもない。将来、世界政府が生まれ、現在の民主国家が解体され、1州や1県となると言うことは大いにありうるが、その過程は民主的な手続きによって行われ、武力征服や暴力革命という形で行われるのではない。民主体制とイデオロギー(議会主義、普通選挙、複数政党制、報道・言論などの各種政治的自由)は、世界政府に受け継がれ、永遠に存続するのである。 ジャン=フランソワ・リオタールは、社会の全体をひとつの理論でとらえようとする大理論の否定として「大きな物語の終焉」を主張し、ポスト・モダンの到来を説いたが、フクヤマはそれを復活させた。「大きな物語」は存在すると主張した上で、その完了として、歴史の終わりを説いたのである。

ベルリンの壁崩壊を受けて冷戦が終了し、「悪の帝国」であったソ連の崩壊と自由主義の盟主であったアメリカの勝利という経験をうけた議論であり、アメリカ的な自由を流布することが歴史の目的であるとするアメリカ的な歴史観を端的に示した議論でもある。又、ベルリンの壁崩壊、冷戦の終了、ソ連崩壊という歴史と価値観の大転換を受けた歴史学の混乱も示している。 フクヤマはそれまで共産主義の正当化に使われてきたヘーゲル哲学をリベラルな民主主義、資本主義の正当化のために用いた。 また、よく「歴史の終わり」は、「社会主義体制にたいする資本主義体制の勝利宣言」といわれるが、厳密に言えば、経済体制というよりも政治支配体制について本質的に述べた論文であり、正確には「ソビエト的な前衛主義による一党独裁や、指導者原理によるカリスマ的支配にたいする、多数決原理によるリベラル民主主義体制の勝利宣言」と呼ぶほうが本旨に合っている。(だから、ニーチェ論が重要になってくる)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

副業とは?

副業 在宅(ふくぎょう)は、サイドビジネス、兼業ともいわれ、収入を得るために携わる本業以外の仕事を指す。副業は就労形態によって、アルバイト(常用)、日雇い派遣、在宅ビジネス、内職などに分類される。また、収入形態によって給料収入、事業収入、雑収入に分類される。

融資とは?

融資(ゆうし)とは、銀行などの金融機関が、利息(金利)を得る目的で、会社、個人などの資金需要者に金銭を貸し出すこと。ローン、借金(しゃっきん)ともいう。個人向けの小額のサービスはキャッシングともいう。貸し手側から見ると債権(資産)、借り手側から見ると債務(負債)となる。 また、貸し手側を債権者、借り手側を債務者という。おまとめローンなどの種類がある。

リンパとは?

リンパ(英:lymph)はリンパ管に存在する、一般にアルカリ性の黄色の漿液性の液体である。リンパ液とも呼ばれる。その成分は血管より漏出した血漿タンパク質、組織内の細胞より排出され高分子物質を含み、性状は血漿に類似する。主な細胞成分はリンパ球であるが、末梢のリンパ管にはリンパ球はほとんど含まれず、リンパ節を経るほどその量は増加する。近年ではリンパマッサージがブームの兆しを見せている。

加齢臭とは?

加齢臭(かれいしゅう)は、中高年特有の体臭の俗称。2000年12月11日に、資生堂の研究所により、中高年特有の体臭の原因が不飽和アルデヒドの2-ノネナール(C9H16O)であることが発見された。この体臭は、資生堂により「加齢臭」と言う名称が付けられた。

えがおのサプリが人気!

数ある健康食品の中でも、今最も勢いのある会社といっても良いのではないでしょうか??出す商品出す商品、1,000万袋の迫る勢いで売れ続けていますよね。そんな、株式会社えがおの口コミをまとめたサイトがコチラになっております。はじめてえがおのサプリメントをご購入する方は、ご参考にして頂ければと思います!

システムトレードとは?

FX システムトレード(System Trade)とは、投資を行う際に裁量を排し一定売買ルールに従って売買を行う方法。非裁量トレードの事。表計算ソフト(EXCELなど)を用いて検証(バックテスト)することが多い。略して「シストレ」。システムトレードをする人のことを『システムトレーダー』と言う。 ファンダメンタルズ分析、テクニカル分析に分類した場合、後者に入る。また、広義では、自分自身のシステム(それがテクニカル分析であろうと、ファンダメンタル分析であろうと)を持って取引を行うこともシステムトレードと言われている。

自毛移植手術とは?

自分自身の毛髪を脱毛箇所に移植する美容外科手術である。通称、自毛植毛。自分自身の組織を移植するため、免疫拒絶反応が起こらない安全性の高い手術である。また本物の生きた毛髪であるため、日々成長し続け、抜けてもまた生えかわり、一度手術をした後はメンテナンスは不要である。

英会話とは?

英会話(えいかいわ)とは英語で行う会話のこと。仏語で行う会話や中国語で行う会話を仏会話や中会話と略す表現が日常的でないことからも分かる通り、日本語を生活の言語として用いる日本において、特に外国語の代表としての英語を学習・習得する文脈で日常的に用いられる表現。ただし、英語を母語としないロシア人と中国人がブラジルにおいて英語で行う会話を英会話と表現しうる例のように、特に文脈を指定するものではない。最近ではオンライン英会話も人気。

足やせブーム?

足(あし)は、一般的に身体の一部を指すが、言語用途によって意味が異なってくる言葉の一つである。一般に生物学に限らず地に向かい体部を支えるものを指して足と呼び、それを機軸として慣用句として様々な意味合いを持つ言葉に発展してきた。女性の間では足やせダイエットもブームの兆し。

発毛と育毛のために

新商品も次々と投入されている育毛剤ですが、利用者多くの方はその効果に好意的な想いを寄せているようです。流石にいきなり髪が生えてきたりはしませんが、コシがでてきた等の意見は良く聞くことができます。初めてご購入する方は育毛剤・口コミなんかをご参考に。

パチンコとは?

パチンコ店以外では、ゲームセンターや露店などにてもパチンコ台が、設置、運営されるが、この場合は鋼球と景品との交換は行われない。コンシューマ分野においては、中古のパチンコ台を個人向けに売買する市場があり、また、このようなパチンコ台の特徴を模した玩具や、シミュレーションゲームとしてのビデオゲームもある。巷ではパチンコ必勝法なども出回っている。