2019年04月01日

チャーハン

チャーハンをおかずにして白米を食べる、というツワモノがいるそうです。
炭水化物だけじゃないか。
もちろんチャーハンには野菜や肉も入っているだろうけど、でも、である。
お好み焼きをオカズにご飯を食べる関西人にも少しびっくりするけど、
でもまた納得できる。

でも、、、
チャーハンと白米かー。。。どうだろうこれは。

カレーは、飲み物だ!・・・・・みたいな(違う!)。

おかしな組み合わせってあるとは思うけど、おかしいってよりも、、、、
それ、大丈夫?なのである。
毎日食べるわけじゃないだろうけどね。栄養面が心配です。
それに、チャーハンを作る時点で白米はあるのだし、チャーハンを作ってそれをおかずに、、って、、。
白米をわざわざ取って送ってことでしょ?

チャーハンって、白米が余った時なんかに作るものだけど、
チャーハンはチャーハンで作って、白米はあらたに炊くのかな?
そこが不思議です。
でも否定はしませんよー、一度試したいくらいだ。
もし試したら、どんあんだっかたリポートしますが、いずれにしても沢山は食べられないと思う。
ご飯、好きですけどねーー!

2019年03月01日

あんたには関係ないけど・・

とあることを知り合いに聞いたら「そんなこと私には関係ないし!」とピシャリ。
そりゃあなたには関係ないけど、会話が続きません!
なんでもそうじゃない?
「今日は寒いねー」といっても「そんなこと今関係ない」って言われたら嫌でしょ?
会話してるだけですって!
なんか悲しくなってしまいました。
自分は人に対してこんなこと言うのは絶対しないぞ。

とてもいい人なのに、時々傷つけられる、それは言としての事じゃないとはいえ、
他に言い方ありませんか?てな気持ちになるのです。
誰にでもそうなので困る。
だからから、一部の人からは嫌われてもいる。でもそんなことどうでもいい。
あーなんかむかむかする!

少し落ち着いてからこの件はまた考えよう、今はもう嫌だー。

何も聞けなくなっちゃう、こういう事言われると。そうでしょ?

さて、その聞きたかった事は、たいしたことではありません。
本当にたんなるコミュニケーションだったんです。
なのでもう忘れました(!)、それくらいショックだったんだな。。泣

いかんいかん、こんなことで落ち込んでいる暇はないのだ。
コミュニケーションはかれる人とだけ話をしようっと!
楽しく行きたいですね!

2019年02月01日

いまだに・・・

いまだに、「日本って中国の一部でしょ?」って思われている。
中国があまりにも大きいし、同じアジア人だし、場所も近いからそう思われてる?のかな。

日本という国はハイテクで礼儀正しくて、って有名で、
でも中国はマナー知らずで世界から嫌われている。
習慣がここまで違っても、漢字の文化とかもあって似てると思われる。
それはいいことではないけど、仕方ない部分もあるかな。

世界的に中国人は嫌われる傾向にあるけど(すみません、、でも事実)、
差別を受けた人が「自分は日本人だ」と主張するのはよくない。

だって、「中国人なら差別してもいい」ということになるから。
自分は別の国の人間だって主張するってことは、差別はやめて、自分は中国人ではない、って言ってるんでしょ?

国の違いをただ言ってるのとは違う。
差別そのものがよくないんだから、どの国の人でもそれは
”差別をしてる側”
の考えをあらためてもらえることえをしないと。

具体的に?って聞かれたら分からないのですが、、、すみません。。

ただ、似てるから、知らない人は同じように見ますね。
仕方ないのです。
そうなっても、日本人として恥ずかしくない態度でいましょう。

2019年01月01日

魔女の宅急便

スタジオ・ジブリ映画の「魔女の宅急便」、、、ちゃんと見た事はないのですが、
あの映画のモデルとされている街に行った事があります。
確かにカワイイ街でした。
映画を見ていなくても楽しめるところです。

なんでか、、、魔女の宅急便が出て来そうな感じ?
かわいいですよ、一度行かれてみては?
ヨーロッパは高いですけどね、コーヒーもうかうか飲めませんわ泣

さてそんなことはおいておくとしても、宮崎ハヤオさんは、どこがモデルだとかって一切公表してないんですよね、でも多くの日本人はだいたいの目星をつけてしまう。
ここが住甥なって思って。

そこがそうであろう、ってのは誰にも分ってないんですよー、それなのに。

で、行ってみて思うのですが、あそこまで似せて各ってことは、スタジオ・ジブリももう
「いいのいいの、わかっても。でもぜったい公表はしなーい」
みたいな感じなんじゃないかなと。

少しは替えて出せばいいのに、まるでそっくりですからね。

キキの部屋、は、オーストラリアにあるそうですが、ここもまるでそっくりだそうですよ。
パンやさんのスタッフがkぁぶってる帽子の模様までそっくりだとか。
もうね、、いいんですよ、わかっても。
そうやってその土地が活性化されたらいいわけだし、
そうやって話題になったら映画も皆がみてくれるから。
やるなー、ジブリ!

2018年12月01日

夢見るふたり

イギリスのBBCでやってた映画「フローレンス・フォスター・ジェンキンス」というのも見ました。
邦題では「夢みるふたり」となっていました。
これ、面白かったです。
実話なんですねー。
あんな音痴な人がカーネギーで歌を歌うなんて、、、当時のお金持ちってなんでも出来ちゃうんだなー。。

頭に髪の毛がなかったのはどうしtれか不思議だったけど、
歯暗視の途中で病気のためって分かります。
あとで日本語で調べたら、元夫から梅毒を移されて、あの時代のクスリでは
髪の毛がなくなっていくのだそうです、かわいそうに。。

マダム・フローレンスはとっても明るくて純粋で、歌が大好き。
ただ・・・すごい音痴です。
でも頑張って練習してカーネギーですよ、すごーい。

夫、と思っていた旦那さん、実は内縁だったらしいこともあとで知りました。
これはHugh・グラントが演じています。
ちなみにマダム・フローレンスはメリル・すとりーぷ。

もともと歌はうまい(?)とされているメリルは、音痴の役をするのにすごい歌の練習とレッスンを重ねたそうです。
あれだけはずすのは逆に難しいと思いますわ。

っていうくらい音痴です。
本当のレコードも最後に流れますけど、、、本当ーーに音痴です。
笑ってしまうけど、それがこの映画を涙させるゆえんなんですねー。

一度見てみてくださーい。

2018年11月01日

航空券

航空券(外国への)は早く買った方が安い傾向がありますが、
これもタイミングdねえ、難しいです。
でも早く決めてそこに向かって準備したいしね、やっぱり早く買ってしまいたいものですね。
そこで問題になるのが、ホリデーでどこかへ行く場合で有休を使う場合、
お休みが取れるか分からない、ということ。
そういう人多いので、そんなに??ってのは分かってきたけど、有休は「とるな」っていえないはずなんです。
とてしまえばいいし、それで首になることなんかあるかなー?
よく分からないです。
とにかく、そこは忘れて(!)早くとらないと高くなりますよーー。

私はいつも早く予定をたてて採っています、とはいえ、仕事がらみだといろいろあって難しい部分もあるのですけどね。
飛行機の手配っていつも心臓に悪いです。

アラートといって、値段が変わるとお知らせしてくれる機能がついたサイトもありますけど、
皆にいっせいにいくわけで、それだってもしやすいのが出ても早くとらないとなくなるわけですよ。
どこまでも「早くしろ」と言われているわけ。
難しいなー、、、。

毎回これで頭が痛いです。
お金持ちなら、、っていつも思う。

経由していく便も下手するとないですからね。
予定はお早めに!・・・ってどこかのコマーシャルみたい??

このストレスから「早く」解放されたーーーい!

2018年10月01日

キャンセル・ポリシー

キャンセル・ポリシーというのが、各会社のいろいろなものでありますが、
あれっていうのは法律的に効力はないんですって。
だからといってキャンセルをばんばんして「返金しろ」などというのはマナー違反。

ちゃんとキャンセル・ポリシーはあってしかるべきだけど、不明確なのは困るね。
その、キャンセル料が発生するまでは安心だけど、
期限が来たらちゃんとしうようって思う。
というよりも、予定を決めたら変えないので大丈夫!

友人・知人が簡単にいろんなことをキャンセルするのでそっちの方が不思議です。
ほんと、簡単にキャンセルするのやめてもらいたいですな。
それこそ、友人との間ででもキャンセル・ポリシーつけなくてはいけないかもだ。
ぷんぷん。
それくらい簡単に言うの。
こちらは完璧に用意してるし、あんがい無理してでも頑張っているのに、です。
ちょっとしたことで簡単にキャンセルするなーー!

皆さんはしないでね。
だいたい、どーでもいいような理由なことがおおいんです。
今までの経験ではね。
親が死にそうなら分かるけど、、、本当に簡単にいうんだもん!!
やめてーー!

2018年09月01日

寄付について

寄付・・・してますか?
なんでもいいんです、どこでもいいんです、寄付って、、してます?
私は極力するようにしています。
それが少ない金額でも、いくらであろうとも、有効に使われることを願ってしています。
いや、させていただいている。

さてこのほど、私がしているとある企画で、
とある人がこの私の団体に寄付をしてくださいました。
ありがたいです。

その人にとってはかなりな額だと思います。
頑張って寄付してくれた、その気持ちにこたえるためにも自分も頑張る次第です。

さてその寄付ですが、時々、寄付で炎上するそうですね笑
たくさんどこそこに誰がした、で、売名行為だ、とかなんとか。
でも個人的には、そうやって話題になる事はもう有効。
それで寄付に興味を持ってくれて、寄付出来るようになったらそれでいいと思っています。

いろいろそのでどことかね、言いたいことはあるかもですが、出来る人がする、それだけのことです。

日本人はあまり寄付をしない国民性だって言われています。
もっと積極的に出来るようになったらいいですね!

2018年08月01日

医師がそんなことを。

子だからに恵まれずに不妊治療する人は多い。
男性の精子に問題があってか(??)他人からの精子で人工授精して、
お子さんが出来、そのまま育てたけど、なにがあったのか??・・・・急にDNA鑑定してもらったら、
当時不妊治療にあたっていた医者の精子だったことが分かった。

それでなぜか子供がその医者を相手どって裁判、てなことがあったようです。

どうして子供が??って思うけど、何か事情があるのかな。
それでももう何年、何十年も前のことで、その医者は当時の病院にはもういなくて、
他の医者に責任はないとして裁判は難航してるみたです。

日本の話ではないですよ。

医師がそんなことを、、と思うのと、どうして自分の精子で子供を作ったのでしょうね。

自分のは元気だとでも思ったのか。。
なんでも、匿名の大学生の提供のものだ、って説明だったそうです。

または、自分のだって知らずにたんに間違えた??
いえいえ、そんなおかしなことがあってはならないし、自分のだったらそういえばよかったし。
なんだか分からない事件でした。
どうなっていくのか、また分かればお知らせします。

2018年07月01日

リンクのアンダーライン

特に誰から言われたわけではないけど、アンダーラインが引いてあって色が違うと
ここはリンクになってるんだな
って事が分かります。

アンダーラインは自然に入るものだと思ってましたけど、
そうじゃない場合もあるの??
知らなかったー。
自分でリンクを貼る時にはアンダーラインは意識してません。
入ってるって勝手に思ってたのって私だけ??

さて、このリンクですが、もちろん本文に興味もなかったらそのリンクにも興味はわかず、
そこをクリックすることはあまりないのですが、
内容にかかわらずに面白い事が書いてあってそこがリンクになってると、
たまーにあけてしまいます(しまいます、って!)。

でもリンク先が関係のないところだったり、
結局はあまり興味のないようなものだとガッカリする。

どうでリンクするならリンク先にあった言葉で、内容も面白いものがいいですよね。
誰もがそう思うはず。

アンダーラインがなくても面白そうだとクリックしてた時代もありますよ笑

人というのはそうやって単純なものなのです。